本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2017年06月04日

貯金生活成功のカギは如何に楽をするか

貯金生活に限らずではありますが、“どれだけ楽をしても大丈夫か?”を先に考え、見極めてから行動すると目的を達成できる確率が格段に上がると思います。

楽するうさぎ.jpg

物事は一生懸命になればなるほど大変になります。完璧を目指せばその分だけ時間がかかってしまいます。これでは、窮屈で、息苦しくて、長く続けられませんし、続けられたとしても自分の時間の多くを流出させてしまいます。
ですから、貯金生活において出来るだけ多くの支出項目を、完璧に節約するのは間違いです。無駄と言っても良いと思います。
イライラして周りや自分が不快な思いをしながら100円を節約しても、誰も得はしません。

<スポンサーリンク>

考え方としては、目標金額を貯めるために“どれだけ楽をしても大丈夫か”をはじめに見極めます。つまり、どれだけ節約項目数を減らせるか、どれだけ節約行動を単純で簡単で頻度の少ないものに出来るかを考えるのです。※この見極めのために、家計簿などを使って現状分析をする。

楽して作った時間は自分や大切な人のために、有効利用しましょう。










>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貯金の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。