本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2017年05月28日

貯金生活での努力の仕方

「努力は裏切らない。」
努力する方向が正しければ、多かれ少なかれゴールに近づきます。何か実現したいなら、願っているだけよりは努力した方が賢明です。大切なのは努力の仕方を間違えないこと。
本日は当方が貯金生活のおいて心掛けている努力の仕方をお伝えします。

努力の積み重ね.jpg


■節約の努力の仕方
節約においての努力のポイントは項目選びです。貯めたい金額と期間と照らし合わせながら、出来るだけ自分にとってストレスにならない項目を選ぶのが重要です。
細かい気配りが得意で、普段の生活で時間に余裕がある方は、とにかく支出金額の大きな項目を選ぶ。
普段の生活の中で時間がない人や大雑把な正確な人は、固定費の項目を優先する。

<スポンサーリンク>


■増収の努力の仕方
複数の収入を得られる仕組みを出来るだけ多くつくる方向で努力する。ポイントは“自分を中心とする仕組みではあるが、主体者は自分としない”こと。
自分で稼ぐ形でも良いですが、目指す理想は他の人に稼いでもらう形です。自分が倒れた場合でも収入が途切れない仕組みが一番良いです。この考えは、当方が投資をする際の根底部分を成しています。
お金を間接的に呼び込む人脈の作り方も、“主体者は自分としない”ことが大切と考えます。自分が頻繁に連絡を取る(取れる)有力者の数をどれだけ持つかではなく、自分を起点に、知合い同士をどれだけ多くつなげられるかが正しい努力のポイントだと考えます。後者の人脈を築くことが出来れば、常日頃から自分で相手との関係維持に労力を費やさなくても、良い情報が勝手に舞い込んでくるようになります。


節約の仕方の詳細は過去記事にもたくさんあるので、時間がある方は過去記事を検索したり、目次から探してみたりして頂ければと思います。









>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貯金の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。