本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2015年04月18日

みずほ銀行の会員向けハイグレードサービス「みずほプレミアムクラブBRILLIANT」のサービス紹介


この度、みずほプレミアムクラブBRILLIANT会員となりました。本日はBRILLIANT会員が受けられるサービスの詳細についてお伝えします。

BRILLIANT.png

BRILLIANT 2.png





■みずほプレミアムBRILLIANT会員で受けられるサービス(概要)

BRILLIANT会員になると、みずほプレミアムクラブのサービスに加えて、BRILLIANT会員だけのサービスを受けることができます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【BRILLIANT会員だけのサービス】
・特別な金融サービス
・特別なライフスタイルサービス
・情報誌「華/BRILLIANT」(季刊)
・BRILLIANT会員専用ホームページメニュー


【みずほプレミアムクラブのサービス】
・金融サービス
・ライフスタイルサービス
・情報誌「みずほプレミアムクラブだより/華」(季刊)
・会員専用ホームページ
※詳細については「みずほプレミアムクラブの詳細」を参照
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





■みずほプレミアムBRILLIANT会員で受けられるサービス(詳細)

【特別な金融サービス】

金融サービス.png


・海外送金優遇サービス
⇒送金手数料優遇:みずほ銀行海外支店向無料、他行向2,750円
⇒レート優遇:1米ドルあたり50銭優遇、1ユーロあたり75銭優遇

・外貨預金優遇サービス
⇒外貨両替手数料無料
⇒レート優遇:1米ドルあたり50銭優遇、1ユーロあたり75銭優遇

・外貨両替特別レート
⇒米ドルキャッシュ購入時に1米ドルあたり50銭優遇
⇒ユーロキャッシュ購入時に1ユーロあたり75銭優遇

・みずほセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード初年度年会費無料サービス
⇒初年度年会費21,600円が無料

・みずほ信託銀行の遺言執行報酬割引サービス
⇒遺言執行報酬の一部が30%割引
<スポンサードリンク>

【特別なライフスタイルサービス】

ライフスタイルサービス.png


・人間ドック予約枠確保
⇒慶応義塾大学病院の優先予約枠
⇒コーディネーターの常駐

・東京スカイツリー展望レストランの優先予約
⇒先行予約
⇒ドリンクサービス

・レンタルギャラリーサービス
⇒ヒューリック銀座数奇屋橋ビル11Fレンタルギャラリーのレンタル
⇒162,000円(6日間)〜

・提携美術館・博物館観覧料等の特別ご優待
⇒東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館観覧料が無料
⇒東京国立博物館観覧料が無料(特別展除く)

・国内・海外ツアー代金の特別ご優遇
⇒5%優遇

・ANAワンダーアース特別ご優待
⇒先行販売と旅行説明会

・プレミアムハウスサポート・サービス
⇒ALSOKプレミアムハウスサポートの入会金108,000円が無料
⇒清掃サポート5%OFF
⇒緊急(鍵・水道・パソコン・トイレ関連)サポート10%OFF

・不動産仲介手数料の特別ご優待
⇒居住用不動産および投資用不動産の仲介手数料25%優遇

・特別なイベントのご案内
⇒華/BRILLIANTの提供
⇒通常非公開の施設でのイベントへの参加機会の提供

・BRILLIANT会員専用ホームページ
⇒ホームページメニューの拡張



利用したいサービスはありますでしょうか?海外送金が多い方やコンシェルジュを使い慣れている方には良いかも知れませんね。





■BRILLIANT会員になるには

みずほプレミアムクラブ会員を対象に下記ポイントの合算値が300ポイント以上の会員にサービスが提供されます。判定時期とサービス開始時期は以下の通りです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
毎年12月末と3月末にお取引状況を判定してポイントを計算し、いずれかの時点で300ポイント以上の会員さまには翌年5月からBRILLIANTサービスをご提供いたします。
(パンフレットより)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【みずほプレミアムクラブ会員期間】
・会員期間1年につき10ポイント※最大100ポイント

【みずほ銀行・みずほ信託銀行のお預かり資産残高およびみずほ証券におけるお預り資産概算評価額の合計】
・100万円につき10ポイント

【みずほフィナンシャルグループ株式を1万株以上保有】
・50ポイント

【投資信託年間購入額300万円以上】
・10ポイント

【保険商品年間購入額300万円以上】
・10ポイント

【有担保ローンの残高がある場合】
・10ポイント

【貸金庫のご利用がある場合】
・10ポイント

【みずほセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードをご利用いただいている場合】
・10ポイント

【休日相談会への1年以内のご参加】
・10ポイント

【みずほ信託銀行:遺言信託お取引がある場合】
・50ポイント



当方の場合は、2014年末時点で基準を満たし、2015年4月17日に新会員証(ブリリアントの会員証)が届きました。





関連記事:
・みずほプレミアムクラブの詳細
・銀行の会員制サービス紹介
・富裕層の世界を垣間見る!!〜セレブ向け雑誌THE RAKE〜
・なぜ、お金持ちは馬主になるのか
・富裕層の生活〜なぜ働き続けるのか〜












>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 07:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | 貯金の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BRILLIANTの仲間入りしました〜

まだ会員証は届いていませんが、プレミアムクラブのサイトにログインすると、BRILLIANT仕様に変わってました。

自分は30代後半なのですが、プレミアムクラブの会員数や会員の年齢分布のような統計データがあれば興味深いですね。

公開はされていないでしょうが、会員数は昔公表したこともあるみたいです。
みずほ銀行に口座を持っている人の2%がプレミアムクラブ会員だったかな?
Posted by みねお at 2016年04月06日 13:01
みねおさん、おはようございます。


BRILLIANTの仲間入り、おめでとうございます。

そうですね。当方もそのような統計データがあれば見てみたいです。ただ、みねおさんがおっしゃるように、データの公開はされないでしょうね。

年齢分布を推測するとすれば、http://www.chokin365.com/article/403488585.htmlで記したように、日本の富裕層には明らかな年齢的特徴があるので、プレミアムクラブ(特にBRILLIANT)についても類似の傾向があると考えます。

また、お時間がある時に本ブログに立ち寄っていただけると幸いです。それではまた!


Posted by うたた寝 at 2016年04月10日 09:38
レスどうもです。

ちなみに自分が口座を持っている都内の支店で担当者に聞いたところ、その支店でプレミアムクラブに入っている顧客の中では自分が最年少で、次に若い人は退職金をもらったばかりの人って教えてもらいました。

やっぱりおじいちゃんばかりみたいです(笑)
Posted by みねお at 2016年04月11日 01:40
みねおさん

おはようございます。
若い内にお金を貯める人は、少ないという裏付けですね。20代、30代で貯蓄というと否定される場合も多いです。しかしながら、少なくても当方においては、人生の選択肢や人脈が広がり、お金を貯めておいて良かったと思うことばかりです。

Posted by うたた寝 at 2016年04月17日 07:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。