本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2015年04月07日

宝くじ当選のその後


高額当選したらどうしよう?誰もが1度は考えたことがあると思います。

しかしながら、実際に高額当選した人たちがどんな生活を送っているかは良くわかりません。特に日本はアメリカなどと違って、高額当選しても氏名を公表する義務がないので、追跡調査が難しいのが現状です。
そこで、本日はイギリスのタブロイド紙「デイリーメール」が行った追跡調査で代替して、高額当選者のその後をみてみます

ちなみにデイリーメールは、1896年創刊のイギリスでもっとも古い新聞です。

宝くじ.png




■高額当選者のその後の生活

・5人に4人が当選後すぐに職場を辞める
・10人に1人がキャンピングカーを購入
・3人に1人が屋外用の大型浴槽を購入
・3人に1人がボランティア活動などを通して社会貢献に励む
・当選者3000人は7958軒の家を現金購入
・当選者3000人は3700人分の親戚や友人などの住宅ローンを肩代わり



仕事をやめて自宅を購入する。贅沢してみて、時間ができた分で社会貢献といった感じでしょうか。
80%とかなり高い割合で仕事をやめているので、仕事の第一目的がお金の人が多いということの裏返しだと思います。
外国では親戚・友人の住宅ローンを肩代わりする人も多いようです。日本ではどうなのか気になるところです。。。





■日本人の場合は、、、
アンケート調査なのでフィルターがかかった情報とはなりますが、日本人の高額当選者のお金の使い道も参考までに紹介しておきます。

貯蓄 45.9%
土地・住宅の改築や購入 20.1%
借入金の返済 17.4%
車の購入 15.2%
旅行 15.1%
家族サービス・親孝行 14.0%
子供の教育・養育費 9.4%
趣味の充実 6.4%
投資 4.9%
仕事・事業の資金 3.1%
寄付等の社会貢献 3.1%
習い事や勉強 1.4%
結婚資金 1.0%
ブランド品の購入 0.8%
美容(エステや化粧品等)  0.6%
海外へ移住 0.2%
退職する 0.1%
その他 10.8%
無回答 4.9%



イギリスと比較すると堅実な使い方が多いです。ただ、このアンケートは1000万円以上を高額当選としているので、数億円〜数百億円の当選と比較すると、どうしても堅実な使い道になることに留意する必要があります。





関連記事:
・ギャンブルを続ければ続けるほど損する理由
・日本から脱出する富裕層たち
・お金の使い道ランキング〜20代編〜
・お金の使い道ランキング〜30代編〜
・お金の使い道ランキング〜40代編〜
・お金の使い道ランキング〜50代編〜











>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 06:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本人の年収・貯金額・支出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。