本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2015年03月08日

7年間7000万円貯金のまとめ


これまでの月別貯金額と年間貯金額の推移をまとめ直しました。書籍を見て、このブログに立ち寄ってくれる人もいると思うので、一覧性のある形で整理しておきます。

貯金生活.png




■月別の貯金額
年別月別貯金額.png


FXをしていた2010年、2011年は貯金額が乱高下しています。これはFXがハイリスクであることを意識して、FX口座に入金した金額についてはすべて失った金額としてマイナス計上していたためです。
2010年から現在当方が行っている資産運用を本格的に開始しています。2011年以降の7、8月は賞与と運用益が重なって貯金額が増えています。
これまで84ヶ月間の貯金生活を平準化すると1ヶ月あたりの貯金額は74万円となります。共働きと資産運用による増収が貯金額の引き上げに役立っています





■貯金の軌跡
年間貯金額の軌跡グラフ.png


貯金生活を開始した1年後の2008年末で1600万円までお金を貯められました。その後は

2009年末 2400万円突破
2010年末 3000万円突破
2011年末 4300万円突破
2012年末 5200万円突破
2013年末 6100万円突破
2014年末 7000万円突破

上記のように、ほぼ計画通り貯金を進められています。


7年かけてやっと7合目まで来ました。
7年かけたので7合目に到達しました。


一見順調に進んできたように見える貯金生活ですが、7年間も貯金生活を続けていると色々なことが起ります。実は計画を断念しようか考えた時期もありました。でも、その度に目的に立ち返り、改善策を考え実行して、ここまでたどり着きました
資産運用をしていなければ、計画値と実績の差額は500万円以上になっていたと思います。
効率的な貯金生活を目指して改善を繰り返していなければ、生活が息苦しくなり7年間も続けられなかったと思います。
貯金額を増やす点においては、転職はマイナス要素が強かったかも知れません。ただ、貯金生活においては明らかなプラスです。自分が挑戦したい仕事に取り組めるという活力は、日々の貯金生活を送る原動力となりました。「夢を叶えるため」、「目的を達成するため」、「将来の選択肢を増やすため」にお金を貯める必要がありますが、お金を貯めるためだけに生きているのではないのです。毎日の生活が楽しくないようでは悲しいです。そして楽しくない貯金生活は続かないと考えます。





関連記事:
【重要】なぜ貯金をする必要があるのか
あなたの貯金の目的を具体化してみる
元外資系コンサルタントの2014年家計簿 〜3ヶ月で140万円の出費〜
元外資系コンサルタントの2013年家計簿 〜給与ダウンも世帯収入は1600万円突破〜
外資系コンサルタントの2012年家計簿 〜40歳過ぎまで毎月2万円の返済〜
外資系コンサルタントの2011年家計簿 〜1日1万円の出費〜
世帯年収別一年間に貯められるお金の上限〜ファミリー編〜
年収別一年間に貯められるお金の上限〜単身世帯編〜









>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 05:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 年間貯金額・ライフプラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1円単位で、貯金額が記録されてて「軌跡」という言葉がピッタリだなと思いました。
ところで、この7年間の貯金で一番つらかったことは何ですか。
当初の目的以外で、まとまったお金を使いたいって欲望(?)は起こりましたか。
もし良ければ教えてください。
Posted by トトロ at 2015年03月12日 19:44
トトロさん、おはようございます!
コメントありがとうございます。

まず、
つらかったと思うことは、パッと思い浮かびません。
かわりに大変だったことで言えば、目的の設定です。
仕事も私生活も大きく変わる決断なので、
かなりの考量時間だったと思います。

次に欲望(笑)についてですが、
将来実現したい目的(夢)が定まっていたので
特に「お金をつかいたい!!」という
強い欲求はありませんでした。
ただ、目的がなければ
時計、テレビ、掃除機、洗濯機、ベッド、服など
自由に使っていたと思います。
いま、ある物で十分なんですけどね。。。

ブログは毎日更新していますので、
ぜひ、また遊びに来てください!!


Posted by うたた寝 at 2015年03月13日 07:51
うたた寝さん、回答ありがとうございます!
目的があると、我慢ではなくそういった心境になるんですね。
頭ではわかるけれど、経験してみないと、本当の意味ではわからないかもしれませんね。
まだ貯金は我慢がつきものじゃないかと思ってますから。
なんのための貯金か、うたた寝さんが大切にしてるところをよく考えてみたいと思います。
また訪問します。
Posted by トロロ at 2015年03月13日 22:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。