本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2015年02月24日

外資系コンサルタントの2012年家計簿 〜40歳過ぎまで毎月2万円の返済〜


1泊3,515円。これは当方の2012年の支払い家賃を365日で割り戻した結果です。格安ビジネスホテルで長期滞在契約すれば、実現できそうな金額です。実際には、当方は妻との2人暮らしなのでホテル住まいは割に合いませんが、月10万円の家賃で一人暮らししている方なら可能そうです。

昨日に引き続いて本日は2012年の生活費と収入について総括します。

振り返り.png



■自宅は1泊3,515円!!
2012年の生活費合計と月の平均値.png


最大の支出は住居費です。ほとんど利用していない部屋があるため、より安い賃貸物件に引越しをしても良いのですが、次の理由で現在は見合わせています。

・スーパーが複数使える立地にあり美味しい物を安く買える
・徒歩圏内に病院・ドラックストア・ホームセンター・映画館があり便利
・ペットが飼える
・コンクリート造の頑丈な建物
・通勤定期圏内に大型商業施設がある

住居費だけをみると割高です。ですが車を持たなくても便利に生活出来き、車の維持費や交通費がかからない点などを考慮すると、この住居費は許容範囲だと考えています。





■毎月2万円の返済は40過ぎまで続く
2012年の月別生活費.png


その他支出が毎月2万円発生している理由は奨学金の返済です。当方は学生時代に480万円を超える奨学金の借り入れをしているので、毎月2万円を返済しても、完済には240ヶ月つまり20年かかります。完済時の年齢は40過ぎになっています。

ちなみに、当方は奨学金の借り入れについて、後悔は一切ありません。おかげで大学院を卒業できましたし、学業にもそれなりに専念できたと思います。結果、今の自分があるのでむしろ借り入れ出来て良かったと思っています。幸いにも無利息の奨学金なのでのんびり返していきます。

6月にペットが大きな病気をしたので、その分、支出が膨らんでいます。当方達の生活に癒しと笑いを与えてくれる大切な家族なので元気になって良かったです!

7月の通信費が高いのはスマホを買い替えたためです。疲れていたのか不注意で水没させてしまいました。当方の買い替えと合わせて妻も新機種にしたため、10万円を超える出費になってしまいました。





■2012年の収入
2012年の給与収入.png


外資系コンサルティング会社でバリバリ働いた2012年。当方と妻の給与収入は世帯合計で1,478万円に達しました。昨年が1,360万円だったので年間で118万円、月あたり約10万円の給与アップとなります。不況の煽りで年収が低下していましたが、外資系コンサルティング会社への転職により何とか挽回しつつありました。

しかしながら、、、
当方は2012年で外資系コンサルティング会社を卒業しました。1年半ほどの短い期間でしたが、いろいろ良い経験をさせて貰えました。最後は面倒を見てくれていたパートナー(事業会社でいう部長クラス)の方に“ちょっと怒られつつも”熱烈に引きとめて頂き、大変ありがたかったです。

事業会社に転職するとどうしても給与は下がってしまいます。“計画の達成”と“自分が挑戦したい仕事”のどちらを優先するか悩んでいたのを今でも思い出します





関連記事:
3ステップで実現する住居費削減 〜賃貸編〜
住居費削減する2つのポイント 〜マイホーム編〜
ペットと貯金〜貯金生活のポイント〜










>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 05:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 月間家計簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うたた寝さん、おはようございます。
2回目の書き込み、まめ柴です。
昨日から過去の家計簿のまとめ記事、拝見しています。
転職など大きな環境の変化(お給料の変化)も経験しながら、長期で貯金に取り組んでらっしゃるんですね。
色んなことを見習わなくては、と感じます。

そうそう、今回コメントしようと思ったのは、ペット費のこと。
私もペット、まめ柴を飼っています。毎日忙しい生活の中、散歩でさらに時間を取られたりしながらも、うたた寝さんと同様、大切な家族です。うちの子は幸い今は健康ですが、もし何かあってもしっかりケアしてあげます。
うたた寝さんのペット、元気になって良かったですね。
Posted by まめ柴 at 2015年02月24日 07:40
まめ柴さん、おはようございます!

そうなんです。
さすがに貯金生活7年になると
色々なことが起こります。
その度に思うのが
目標を定めておくことの重要性です。


ペットは貯金だけの観点からみると
マイナスなのですが
我が家においては、いない生活は考えられないです!
元気になってくれて良かったです。



Posted by うたた寝 at 2015年02月25日 07:39
貧乏ゆっこと申します。
こんな私がコメントを書いていいのかと思いつつ、、、家計簿でわからないことがあるのでコメントいたします。
通信費にスマホ購入代を入れているのはなぜでしょうか?
生活用品費ではない理由が知りたいです。
よろしくお願いいたします。
Posted by 貧乏ゆっこ at 2015年03月21日 21:25
ゆっこさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

まず、質問にお答えします。
ゆっこさんがおっしゃるとおり通常であれば、生活用品費でよいと思います。
にもかかわらず、当方が通信費に計上したのは、
購入時の契約内容が、月々の利用料金を割引きすることで
端末代実質無料というものだったからです。
結局、通信費で端末を買ったようなものなで、通信費に計上した次第です!

それと、どんどん遠慮せずにコメント書き込んでください!!
またの訪問お待ちしています。
Posted by うたた寝 at 2015年03月22日 18:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。