本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2015年02月16日

何のために働くのか?いつまで働くか?


2013年のデータですが、株式会社ビデオリサーチが「日本人の労働観調査」を行い公開しています。興味深い結果が出ていたので紹介します。

働く理由.png


データ出所:日本人の労働観調査



●対象
・男女15〜74歳 1,150人(全国)




●自分の夢の実現のために働く人は極わずか!!

働く理由について次のような結果が得られています。

何のために働くか.png

現実ならともかく、理想でも夢の実現のために働く人は少ないのが意外です。「収入を得る」が多いので、目の前の生活に注力していて将来の生活のことはあまり思い描いていないのかもしれません。




●人は何歳まで働くのが良いと思うか

年齢層別の結果は以下のとおりです。

・15−19歳→62歳まで
・20代→64歳まで
・30代→67歳まで
・40代→67歳まで
・50代→67歳まで
・60−74歳→69歳まで



さきの結果を踏まえると、収入を得るためと割り切って長期間働き続けられる日本人のまじめな姿が伺えます。当方としては、せっかく長期間働くのなら少しでも多く自分の夢、パートナーの夢、家族の夢を実現させたいと考えています。そのための貯金生活です。

今一度、働く意味について一考してみてはいかがでしょうか。



合わせて読んで頂きたい記事:
富裕層の生活〜なぜ働き続けるのか〜
日本人はどっちを優先!?〜将来に備えるか、毎日の生活を充実させて楽しむか
やっぱり負担が大きい所得税・住民税・健康保険!!












>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 05:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 年間貯金額・ライフプラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うたた寝さん、はじめまして。
世の中には色んなデータがあるんですね。知らない情報ばかりなので、へーと思いながら読んでます。
収入のために働く方が理想でも多いのは意外な感じがしました。
やりたいことや実現したい夢って、日々忙しくて(?)あまり考えなくなるもんなんですかね?
働くのも楽じゃないから、目的はしっかり持ちたいです。
私は長期休暇はたいてい海外でダイビング。そのために、頑張って働いて貯めてますよ。
また遊びに来ます。
Posted by MOMO at 2015年02月16日 22:37
MOMOさん、こんばんは!うたた寝です。

このブログの記事が少しでも役に立っているのなら
とても嬉しいです!

当方もこの結果は意外でした。
とにかく、収入を得るのも悪くないですが、
その先に何を見据えているかで、
仕事の頑張りも違ってくると個人的には思います。

ダイビングいいですね。
当方も沖縄でダイビングしたいです。

ぜひ、また来てください!!
Posted by うたた寝 at 2015年02月17日 20:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。