本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2015年01月16日

7年間にわたる貯金生活を振り返る〜年間貯金額の推移(平均890万円)〜


過去の年間貯金額を振り返ってみました。

2008年 7,842,984円
2009年 8,343,439円
2010年 5,532,272円
2011年 12,974,226円
2012年 9,757,880円
2013年 8,546,652円
2014年 9,515,918円
===============
合計    62,513,371円


当方の貯金計画は立案当初から変更していません。また、目標貯金額は昇給を意識して年々額を増やしていく形としています。しかしながら、グラフで見ると明らかなように、実際の貯金額は右肩上がりに伸びているわけではありません。

年間貯金額の推移.png


不況による給与の低迷、転職、資産運用の開始など、貯金生活を開始してからの7年間で様々なことが起りました。これらの影響として貯金額は右肩上がりではなく紆余曲折しています。

どんなに精緻に計画を立ててもすべて計画通りにいくことはありません。「先を見据えて多めに貯金できるときは貯金を進め備えること」、「計画値との差が生じたときは原因を探り対策を打つこと」が大切だと改めて感じます。


当方の累計貯金額は、2014年末の段階で目標未達となっています。原因は明らかであり、貯金計画には経営コンサルタントとしての昇給が折り込んであるのに対して、転職の後の昇給が全く足りていないためです。慌てて非効率な行動をとることがないように、どっしり構えて着実にゴールに近づく施策を見つけたいと思います。

目標まであと3000万円。気を抜かずにがんばります。



次回は「出版のお知らせ2 〜出版オファー〜」について記載します。お楽しみに!












>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年間貯金額・ライフプラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。