本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2014年11月21日

貯金の仕方まとめ〜元外資系コンサルの貯金戦略〜


本ブログでは、貯金生活に関連する記事を300以上掲載してきました。ブログでありつつも、各々の記事を出来るだけ体系的に整理しようと思っていましたが、なかなか上手くいっていない状況です。そこで本日は、「お金を効率良く貯めたい人のための貯金の仕方(元外資系コンサルの貯金戦略)」と題して、これまでのブログでお伝えした内容をキーワードで振り返ってみたいと思います。関連する記事のリンクをつけておくので、気になる部分は記事を読んで詳細を確認していただければ幸いです。
戦略.png


●目的のない行動は無意味
何事も同じですが、目的のない貯金や節約は続きません。まずはあなたが貯金する目的を明らかにしましょう。

あなたの貯金の目的を決めるヒントとして、【なぜ貯金をする必要があるのか】について過去に取り上げました。結論としては、「1.夢を実現するために貯める」、「2.自分を磨くために貯める」「3.心にゆとりを持つために貯める」の3つが貯金をする必要がある理由です。

これをもとにあなたの目的を決めてみましょう。目的を決めるための具体的なSTEPは【あなたの貯金の目的を具体化してみる】で述べた以下の3つです。「1.やりたいことを整理する」、「2.いつやりたいかを明確にする」、「3.費用を想定する」



●現状分析をして目標を固める
自分の状況を正確に理解していなければ、実現可能なゴールを描くことは難しいです。まずは、家計簿と資産管理簿を作成して現状分析を行いましょう。

家計簿は分析してはじめて意味のあるものになります。つまり分析に耐え得る最低限の家計簿さえ作成できれば良いのです。手間のかからない効率の良い家計簿を作成しましょう。効率の良い家計簿の項目は【家計簿で管理すべき12の項目】で述べた「食費」、「衣服費」、「住居費」、「水道光熱費」、「医療/生活用品費」、「通信費」、「交通費」、「教養娯楽費」、「交際費」、「保険/税金」、「その他支出」、「収入」の12項目となり、家計簿は1週間単位でつけて月毎に振り返ります。

資産管理簿は、家計簿に比べてなじみがないと思いますが重要な帳票です。作成の仕方は【資産管理簿のつくり方】に記載した通りで、資産と負債(借金)を現在価格で一覧整理するだけです。

健康管理に例えると、家計簿は日々の食事内容や運動内容の記録したもので、資産管理簿は定期健康診断の結果となります。2つを組み合わせることで、貯金に向けての適切な処方箋を出すことが出来ます。

現状が判明したら、先ほどの立てた目的に立ち返り、実現性を検証して明確なゴールを描いて見てください。



●ゴールにたどり着くための手段を洗い出す
次にゴールまでどのルートを通っていくかのアプローチ方法(お金のため方)を決めます。大別すると収入を増やす方法と支出を減らす方法がありますが、【収入アップと節約のどちらを優先すべきか】で述べたように、支出の削減には限界がある一方で、収入を増やす策は青天井なので、収入を増やすアプローチを優先します。

収入を増やす方法は、様々あるので下記の記事などを参考に自分が実行しやすいものを検討してみてください。
収入を増やす 〜ネットを使って稼ぐ〜
収入を増やす 〜リアルで働き対価を得る〜
収入を増やす 〜個人と個人のネット取引〜
日本人の副業の実態 〜月5〜10万円の収入を得ている人が3割弱〜
日本人の副業の実態 〜副業している人の3割弱は正社員〜
日本人の副業の実態 〜人気の副業職業は!?〜


支出の削減は、【生活費削減の基本戦略】で記載したように金額が大きいもの、及び効率の良い固定費から手をつけるのが原則となります。自分の生活費のどこに無駄があるか分からない方は、自身の家計簿と【日本人の年収・貯金額・支出 〜目次〜】で記載してある世帯年収別の支出を比較してみてください。



●鉄の意志で改善を繰り返しながらやり遂げる
どんなに準備をして計画を立てても、完全に計画通り物事が進むのは稀です。貯金を成功させゴールにたどり着くには、必ず対応策の立案や計画の見直しを粘り強く行う必要があります。【参考:理論と現実のギャップ(実践)】



次回は「心の会計と貯金」について記載します。お楽しみに!













>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貯金の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。