本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2014年03月22日

職種別年収ランキング


こんにちは、うたた寝です。(^^)

本日は、職種別年収ランキングを紹介いたします。


平成25年賃金構造基本統計調査のデータをうたた寝が加工しました。
↓↓↓↓↓↓↓↓

職種別平均年収.jpg

※年齢は年収に直結する要素の1つなので、職種名の横に平均年齢を記載しています。
長い表で見難いですが、一覧性を重視しました。。。
お手数ですが、拡大してご覧ください。


全職種の平均年収は435万円です。

トップ5
・弁護士 1,189万円
・飛行士操縦士 1,160万円
・大学教授 1,077万円
・医師 1,072万円
・記者 846万円


ワースト5
・洋裁工 175万円
・ミシン縫製工 196万円
・ビル清掃員 230万円
・調理士見習 235万円
・洗たく工 244万円


働き方(拘束時間等)もあるので単純な比較はあまり意味がないのですが、、、

トップは全職種平均の2倍以上の年収を得ています。
逆にワーストでは平均値の半分の年収となっています。

トップの弁護士はワーストの洋裁工の6.5倍以上の年収です。


全体を見てみると
仕事をするのに、より専門的な知識が必要で
熟練度をあげるのに長い年月がかかる職種が高い年収を得ている
傾向にあるようです。

例えば、
医師は専門知識が必須で診察や手術等の技術をレベルアップするために
長い時間をかけて経験値をためていく必要があります。



今後は、職種別年齢別の年収について書いていきます。
職種によってどんな年収のカーブを描いているのかを明らかにしていきます。


お楽しみに!!










>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 11:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本人の年収・貯金額・支出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。