本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2015年12月18日

【注目!!】夫婦関係別と家計の管理方法

みなさんはパートナーとの家計管理をどのようにしていますか?当方は“夫婦の給料のすべてを家計にいれ、そこから必要な分を各自が使う”というスタイルです。なので、お小遣い額は特に決めていません。“必要あれば使うし、なければ使わない”の形です。

家計の管理方法については、オススメの方法はあるものの、“これが万人に当てはまる最適方法”というものは存在しないと考えます。パートナーと良く話し合い、自分たちに馴染む方法を選ぶのが良いでしょう。本日は夫婦関係別の家計管理方法の情報を紹介します。あなたとそのパートナーで家計管理方法を決める際の参考にして頂ければ幸いです。

家計管理.png


■調査概要
・調査対象:既婚女性
・調査期間:2015年10月20日〜26日
・有効回答:709名
・調査方法:アンケート
・データ出所:パラサ・エックス「家計の時間」


■まずは夫婦のタイプ
<あなたたちご夫婦は以下のどのタイプに当てはまりますか>
タイプ 割合
なんでも言い合える、友だち夫婦 25%
家事も育児も半分こ、いまどき共働き夫婦 23%
いつもラブラブ恋人夫婦 21%
ママが家庭のかじ取り役、かかあ天下 14%
一歩下がってパパを立てる、亭主関白 7%
お互いを尊重、ノー干渉夫婦 7%
当てはまるものが無い 3%

妻が財布を握る“かかあ天下”タイプは思っていたより少ないです。上位3つは重複該当する夫婦もいそうです。我が家は敢えて選ぶとすれば“家事も育児も半分こ、いまどき共働き夫婦”に該当しそうです。


■上位3つの夫婦タイプ別の家計管理方法
友だち夫婦に聞く、家計の管理方法は?>
家計管理方法 割合
夫婦とも給料はすべて家計に入れ、それぞれお小遣い制 39%
夫婦とも給料はすべて家計に入れ、夫はお小遣い制、妻はなし 21%
その他 16%
夫婦とも決めた額を家計に入れ、それ以外はそれぞれが管理 10%
家計は夫の給料メイン、妻の給料は妻のもの 8%
夫は家賃と光熱費、妻は食費など担当を決め、それ以外はそれぞれが管理 6%

共働き夫婦に聞く、家計の管理方法は?>
家計管理方法 割合
夫婦とも給料はすべて家計に入れ、それぞれお小遣い制 29%
夫は家賃と光熱費、妻は食費など担当を決め、それ以外はそれぞれが管理 27%
家計は夫の給料メイン、妻の給料は妻のもの 13%
夫婦とも決めた額を家計に入れ、それ以外はそれぞれが管理 13%
その他 11%
夫婦とも給料はすべて家計に入れ、夫はお小遣い制、妻はなし 7%

恋人夫婦に聞く、家計の管理方法は?>
家計管理方法 割合
家計は夫の給料メイン、妻の給料は妻のもの 27%
夫婦とも給料はすべて家計に入れ、それぞれお小遣い制 20%
夫婦とも給料はすべて家計に入れ、夫はお小遣い制、妻はなし 17%
その他 18%
夫は家賃と光熱費、妻は食費など担当を決め、それ以外はそれぞれが管理 10%
夫婦とも決めた額を家計に入れ、それ以外はそれぞれが管理 8%

夫婦のタイプ別で管理方法もかなり違ってくるようです。そんな中でも安定して上位をキープしているのは“夫婦とも給料はすべて家計に入れ、それぞれお小遣い制”ですので、もし家計の管理方法が決められないという方がおられましたら、とりあえずこの手法で始め、運用しながら改善していくのが良いでしょう。



関連記事;
・家計簿で管理すべき12項目 〜完全版〜
・家計簿を続けるための3つの心構え
・銀行口座の整理が貯金を行う上で大切な理由
・専業主婦で失う収入
・働く奥様必見!100、103、130、141万円、結局いくら稼ぐのが効率的なのか!!











>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貯金の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。