本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2015年09月01日

元外資系コンサルタントの家計簿公開(2015年08月)

おはようございます。うたた寝です。
暑い日が続くな〜と思っていたら、急に8月とは思えないほど寒くなりました。風邪をひかないように、ご自愛ください。それでは、8月の家計簿を公開いたします。


■給与収入
当方:692,054円
妻:464,527円
資産運用益:1,678,960円
合計:2,835,541円

この1年間も低リスク運用によって、安定した資産運用益を得ることができました。気を大きくすることなく、このお金も堅実に貯金します。


■8月の家計簿
8月の生活費.png

8月の総支出額は368,097円でした。高めの支出です。食費は抑えられたものの、沖縄旅行(マイル利用)の分で教養娯楽費が高めなのと、なんだかんだで、たくさん納めている給与天引き以外の税金の影響が大きいです。
1月からの支出の合計は8月末時点で2,856,388円となります。年間の支出を400万円以内に収めたいので、9月〜11月の支出は25万円ぐらいに抑えられるように調整したいと思います(12月は35万円前後を想定)。


■貯金額(8月末口座残高―7月末口座残高)
7月の貯金額は2,383,465円でした。資産運用益を計上したため、今年1番目の貯金額です。

1月521,870円
2月466,445円
3月732,969円
4月239,658円
5月837,299円
6月523,280円
7月831,018円
8月2,383,465円
=========
合計6,536,004円

年末まで残り4ヶ月となりましたが、8月で一気に加速できました。年末時点の貯金額960万円(月平均80万円)を目指して邁進したいと思います。
※上記生活費には給与天引きされる税金や社会保険が含まれていません。また、クレジットカード等の引き落とし日の関係でお金を使った時期と口座から引き落としされる時期がずれるため、上述の「収入」から「総支出額」を差し引いでも貯金額にはなりません。


みなさん、楽しい夏休みを過ごせたでしょうか?
貯金生活中でも、仕事も私生活も上手く息抜きしながら、健康に豊かに過ごせていければと思います。


関連記事:
・元外資系コンサルタントの家計簿公開(2015年07月)
・元外資系コンサルタントの2014年家計簿 〜3ヶ月で140万円の出費〜
・元外資系コンサルタントの2013年家計簿 〜給与ダウンも世帯収入は1600万円突破〜
・外資系コンサルタントの2012年家計簿 〜40歳過ぎまで毎月2万円の返済〜
・外資系コンサルタントの2011年家計簿 〜1日1万円の出費〜











>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 06:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月間家計簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。