本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2015年03月01日

元外資系コンサルタントの家計簿公開(2015年02月)


こんにちは、うたた寝です。2月の家計簿を公開いたします。


■給与収入

当方:679,114円
妻:467,047円

合計:1,146,161円

上記の金額が手取りだったら貯金もはかどるのですが、実際にはここから結構な額の税金が引かれてしまいます
稀に国会中継で寝ている議員を見かけると、悲しくなってしまいます。まあ、徹夜で仕事をしているのかも知れませんが。。。税金が国民にとって有効に使われることを切に願います。選挙は重要ですね。




■2月の生活費

201502生活費.png


自然と節約していた2月、総支出額は242,473円でした。出版に向けての作業が忙しかったので、交通費も教養娯楽費もゼロです。忙しいと外食が増えたりするのですが、今回は自宅で作業していたので食費も少なく、貯金にプラスに働きました。
今月のような25万円前後の生活費を維持していきたいのですが、なかなか思うようには行きません。ムリな節約をすると必ずしわ寄せが生じるので、ムリせずに長期的な目標として目指していきます。




■貯金額(2月末口座残高―1月末口座残高)

2月の貯金額は466,445円でした。いつもより低めです。年末年始に使ったクレジットカードの引き落としなどが2月に集中するので仕方ありません。ただ、上述のように2月の支出自体は低く抑えられているので、来月は多めの貯金が出来ると思います。

※上記生活費には給与天引きされる税金や社会保険が含まれていません。また、クレジットカード等の引き落とし日の関係でお金を使った時期と口座から引き落としされる時期がずれるため、上述の「収入」から「総支出額」を差し引いでも貯金額にはなりません。




関連記事:
元外資系コンサルタントの2014年家計簿 〜3ヶ月で140万円の出費〜
元外資系コンサルタントの2013年家計簿 〜給与ダウンも世帯収入は1600万円突破〜
外資系コンサルタントの2012年家計簿 〜40歳過ぎまで毎月2万円の返済〜
外資系コンサルタントの2011年家計簿 〜1日1万円の出費〜
家計簿公開(2015年01月)
番外編〜過去の生活費を振り返る〜











>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月間家計簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。