本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2014年11月30日

SNEP


SNEP(スネップ)という人達をご存知ですか?当方も半年ぐらい前までは知らなかったのですが、最近話題になりメディアでも見かけるようになっています。
SNEP.png



●SNEPとはニートの進化系!?

SNEPとはsolitary non-employed personsの頭文字をとったもので、日本語では孤立無業者と表現されます。wikipediaによると定義は、「20歳以上59歳以下の未婚の無業者のうち、普段ずっと一人でいるか、一緒にいる人が家族以外にはいない人々」となっています。

ざっくり言うと孤立している高齢化ニートでしょうか!?
名づけ親は東京大学の教授で、その方々の推計では2011年の時点で162万人もいるそうです。





●貯金生活とSNEP

なんでSNEPについての記事を掲載することにしたのかというと、女子SPAというサイトにSNEPの特集が組まれており、その中の1つの記事にとても考えさせられたからです。

沖縄移住の夢追い人。借金を重ね“やりたいこと”を探し続ける

記事では、やりたいことが定まらないまま、何か沖縄で大きなことがしたいと移住した35歳の男性をとりあげています。

同じくらいの年齢
同じ沖縄移住

しかしながら、アプローチ方法は当方と真逆です。当方の立場から彼の無謀さを批判することは簡単です。でも必要なのは彼が何を考え、重視して現在に至る行動をとったのかに思考を巡らし、自分の視野を広げることです。久しぶりに考えさせられました。。。今のアプローチ方法を変えようとは思いませんが、当方は守りに徹し過ぎているのかも知れませんね。

僕と同じく夢に向かって努力している皆さんも、一度、今の自分の選択とは異なるアプローチについてリアルに考えてみるのも良いのではないでしょうか?














>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貯金の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。