本カバー.pngKADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!!


2014年11月06日

日本人の借金に対する意識〜借金に抵抗がある人ない人〜


当方は小さい頃から借金は絶対に駄目だと親から教えられて育てられたので、個人的な(ビジネスではない)借金に対して物凄く抵抗があります。学生・社会人1年目は、クレジットカードを使うことにも抵抗があったぐらいです。一方で、ニュースでは借金を背負ってしまって、苦しい生活を強いられている方の特集をみかけます。世の中の人は借金に対してどのような意識を持っているのでしょうか?本日は、博報堂生活総合研究所が1992年から隔年で実施している「生活定点」調査の結果をから日本人の借金に対する意識について調べてみます。


データ出所:生活定点調査 博報堂生活総合研究所




●日本人は借金嫌い
まとまった借金(住宅ローン等を除く)をすることに抵抗はない
借金に対する抵抗.png


総じて、借金に抵抗がある人の方が多いです。なんだかほっとします。
男性は概ね10%の人が借金に抵抗がないのに対して、女性は5%であり女性の方がより堅実なようです。何だか不思議な結果です。前々回の「日本人の節約余地 〜衝動買いとついで買い〜」では女性の方が衝動買いや、ついで買いをする人が多いのに、借金では男女が逆転します。借金は家計に与えるダメージが大きいので、2つの結果を俯瞰して見ると、やはり財布の紐は女性が握った方が良いのかも知れません。



次回は「芝浜と貯金」について記載します。お楽しみに!









>>その他生活ブログ 家計管理・貯蓄

>>節約・貯蓄情報(人気ブログランキング)



<スポンサーリンク>



posted by うたた寝 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本人の年収・貯金額・支出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。